So-net無料ブログ作成

半沢直樹 ドラマ あらすじ ネタバレ



半沢直樹原作ドラマのあらすじネタバレです。
原作のネタバレですので、ドラマを毎週楽しんでいる方で結末を知りたくない方はご注意下さい。

あらすじ

半沢直樹はバブル期に入行した銀行員です。
支店長ゴリ押しでしかも急ぎで、
つまり支店長マターで、融資の話がどんどん進みます。
あからさまに、支店表彰を狙っての功名欲しさの焦りが見える行動でしたが、
直樹に止める術はなく、
西大阪スチールに5億もの金額を無担保で貸し付けてしまう事になりました。

そして、貸してわずか三ヶ月で西大阪スチールは倒産してしまいます。
社長の東田は逃走。行方も全くわかりません。
倒産してみると、支店長の浅野はその責任の全てを直樹に押し付けようと暗躍します。
直樹は5億の回収に乗り出します。

一方、国税局が銀行に監査に来ました。
国税局が東田のことを調べているという事もわかり、直樹は東田の計画倒産を疑い始めます。

そして、
直樹は東アジアリゾートに行き、
話術も巧みに東田の海外の不動産投資の場所を見つけます。
ドラマでは、受付の女性がすぐに感づいて、直樹を追い出しますが、
原作では、受付の女性は直樹に何の警戒もせず、
ペラペラと東田の物件について話してしまいます。

調査が進むにつれ、とんでもない事が徐々に明らかになって行きます。
東田には、銀行や国税局の動きの情報を提供している誰かが居ることがわかります。

なんと、それは幼少の頃学校の同級生であった浅野支店長だったのでした。
浅野支店長は株の信用取引で破産状態になっており、困窮していたのです。

そんな頃、
かつての同級生が西大阪スチールという大会社を起業し、
社長として立派にやっている事を知り、挨拶に行きます。
そして二人は共謀して銀行から多額の金を巻き上げ、
しかもその責任を部下の半沢直樹に押し付ける、という方法を思いついたのでした。

半沢直樹はその事実を掴み、倍返しが始まります。

手放しの勧善懲悪は読んでスカッとします。

うだるように暑いこの季節、結末は各自にお任せ、
みたいな無責任な終わり方をするパッとしない小説よりも、
こういった読後感の良いスッキリしたものを読んでストレス解消したいですね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

フィリピン 治安 2013

本当に危ない?
フィリピンの治安

フィリピンマニラにおける治安について、100回以上渡比した経験をふまえてまとめます。

まず、結論から言うと、普通に過ごせば安全です。
ただ、日本よりは危ないことも確かです。

マニラに行く前に、アジアの旅の経験があったので比較しました。

日中、買い物を楽しむような生活なら特に用心しなくても大丈夫です。

しかし、現地でちょっとくらいは、夜出歩きたいって人も多いと思います。

夜に出歩く際の注意点は2つあります。

①財布は持ち歩かない

②スマホは持ち歩かない

①に関して。

財布から最小限のお金だけ出して、ポケットorコインケースで持ち歩きましょう。
1500ペソ=3500円あれば十分です。
ホテルに置いておいてもスーツケースに鍵をかけておけば、
まず大丈夫です。

②に関して。

スマホを無くした人、盗られた人を大勢見てきました。
どうしても必要なら、現地で安い携帯電話を買いましょう。

1000円程度で買えます。

僕も新品で580ペソの携帯を使っています。






《関連記事》

フィリピーナは嘘つきが多い
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21

フィリピン人女性の体、見た目、スタイルなどから見る魅力
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-10-05

フィリピン人女性の口説き方
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

フィリピン人女性とh appy time
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-07-02

フィリピン人女性とh appy time 1
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-08-18

フィリピン人女性とh appy time 2
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-09-22

フィリピン 治安 2014
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-05-1

フィリピン女性動画
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-03-30

フィリピン ビザ 免除の方向で日本政府が調整中
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-20

フィリピン女性 画像、動画
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-03-02

フィリピン 洪水 2013
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-08-22

フィリピン女性 との恋愛
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-05

フィリピン女性との結婚したら
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-06

フィリピン女性の気質
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-12

フィリピン人の英語力はスペル以外はスゴイ!
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-16

オバマ大統領フィリピンのホテルはどこかな。
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-05-11

フィリピン人の性格 女篇
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-05-03

フィリピン 治安 外務省???2014
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-26
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フィリピン人女性とh appy time



NEC_0034.JPG

フィリピンは銃社会だ。

いたるところに銃をもった警備員がいる。
大きな銀行やカジノの前には拳銃ではなく
自動小銃やショットガンを装備した警備員もいる。

セブンイレブンやミニストップなどのコンビニにもいるのだ。
そんな警備員がにこやかにドアを開けてくれる。
時にはお弁当をチンしてくれる親切な方もいる。

マカティシネマスクエアの地下には射撃場がある。
そこで、実弾射撃を体験することができる。
値段はP2,000-くらいだったと思う。
隣では先ほどの警備員の射撃演習が行われていたりする。
彼らは自動小銃やショットガンをの練習をしている。
僕らが扱えるのは拳銃だけだが、45口径の拳銃も撃つことができる。

フィリピーナを連れて射撃場へ。
彼女達はポーズをとって写真を撮るほうに夢中だ。
いざ実弾射撃となったら、一発撃ったら銃を落として身震いしている。(笑)
「コワーイ」
のだそうだ。

しかしフィリピンは銃社会だ。
何か事が起これば、本当に銃が出てくる。

どちらかと言うと、ヴスッとヤラレルほうが多いのかもしれないが・・・

幸いにも僕は今までそのような経験はない。

フィリピーナにブッ飛ばされたことはあるが・・・・
しかも、グーで・・・

そういう時はプレゼントを贈ったりするといいかもしれない。
⇒ http://sonodahirokazu.com/?p=77








a8mat=25Y4MB+6QWVLE+2RN8+601S1" target="_blank">






《関連記事》

フィリピーナは嘘つきが多い
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21

フィリピン人女性の体、見た目、スタイルなどから見る魅力
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-10-05

フィリピン人女性の口説き方
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

フィリピン人女性とh appy time
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-07-02

フィリピン人女性とh appy time 1
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-08-18

フィリピン人女性とh appy time 2
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-09-22

フィリピン 治安 2014
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-05-1

フィリピン女性動画
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-03-30

フィリピン ビザ 免除の方向で日本政府が調整中
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-20

フィリピン女性 画像、動画
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-03-02

フィリピン 洪水 2013
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-08-22

フィリピン女性 との恋愛
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-05

フィリピン女性との結婚したら
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-06

フィリピン女性の気質
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-12

フィリピン人の英語力はスペル以外はスゴイ!
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-16

オバマ大統領フィリピンのホテルはどこかな。
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-05-11

フィリピン人の性格 女篇
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-05-03

フィリピン 治安 外務省???2014
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-26
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フィリピン人女性とフィリピン料理



NEC_0021.JPG

NEC_0020.JPG

フィリピン人女性とフィリピン料理レストランで食事。

フィリピンにはたくさんのレストランがある。
フィリピン人女性とのデートも日本食や焼き肉ばかりでは飽きる。

たまにはおいしいフィリピン料理を食べてみたい。

日本のごはんはそれだけでおいしいが、
フィリピンのごはんは炊きたてはいいとしても、時間がたつにつれ
硬くパサパサになってしまう。
でも、フィリピン人女性はごはんが大好き。

それをカバーするのが汁っぽいおかずだ。

シーフードヌードルが人気があるのは
ごはんのおかずに良く合うからだ。

日本ではラーメンライスといった感じだ。

フィリピン人で野菜が好きと言う人にあまり出会ったことがない。
逆にフィリピン人でフライドチキンが嫌いと言う人にも出会わない。

どこのレストランへ行ってもとりあえずフライドチキンを注文する。
朝からフライドチキンをおかずにごはんを食べている。

何がおいしいとか何処のレストランがいいとか、
その時の体調や気候、好み、おなかのすき具合によって違うのでなんとも言えないが、
フィリピンを訪れたら、現地の料理も試してみてほしい。

僕が好きなのは、
SAISAKIのシニガンスープ、
EUROTELホテルのパンシトビーフン、
ジェイリーズグリルのチキンロミー、ボラロスープ。
これらはいつ食べてもおいしい!!!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行
左側)

フィリピン人女性happy動画集!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。