So-net無料ブログ作成

フィリピン人女性の口説き方

GEDC0050cccc.jpg


フィリピン人女性 口説き方

確信犯的悪女系フィリピン人女性を見破り、
善女系健気フィリピン人女性を口説くための
方法についてお話したいと思います。

少し文章が冗長ですので、フィリピン人女性を「ピーナ」、
そして前者を「悪女ピーナ」、後者を「天使ピーナ」と
略したいと思います。

最初に参考としてエピソードを二つほど。
ある結婚ビザ業者の方から聞いた話です。

日本人男性がピーナと結婚し、
奥さんを日本に連れて帰るために「結婚ビザ」を法務省に申請します。

その申請書類の中に「経緯書」という奥さんと知り合ったいきさつを
説明する書類があります。

彼は今までに何百通とその書類を代書してきた訳ですが、
彼がお客さんの話を聞いて書いた「出会いのパターン」として
典型的なものを教えてくれました。

それは、「私は上司に連れられて、初めてフィリピンパブに行きました。
その時最初に隣に座った女性が私の妻です」というパターンです。

これは何を意味しているのでしょう?

日本のお店では、
初めての客が大勢のタレントの中から自分の好きなタイプを選びだす
ということは、なかなかできないようになっています。

その代わり、お店側がタレントを適当に選んでお客さんにあてがいます。

普通は何人かまわしてもらって、自分と相性のいい子を選んで指名し、
お店に通い始めます。

しかし、

彼が代筆した経緯書には、
「最初に隣に座ったタレントが今の奥さん」
というパターンが多いのです。

GEDC0057.JPG

つまり、
その男性はフィリピンパブという風俗店に選んでもらった女性と結婚をし、
自ら相手を選ぶチャンスさえなかったのです。

もっとうがった見方をすれば、
酸いも甘いも噛み分けたベテランピーナが、
超初心者の彼の隣に座ったのをいいことに囲い込み、
決して自分の手の中から逃がさず、十分稼いだ上に洗脳と調教を施し、
満を持して結婚に持ち込んだのかもしれません。

なぜなら新郎は結婚後も新婦の一族に独占的に貢がされるのです。
ピーナを妻とする日本人夫達が集まる某団体では、
ピーナとの結婚を「長期大ガモ独占契約」と自嘲して呼称しています。

そして、
次のエピソード。

あるネット上の掲示板にも書き込まれていた話です。
年配のあまりもてない男性が、ピーナを追っかけてマニラに来ていました。
何年間もしつこく彼女に言い寄っているのですが、なかなか自分のものになりません。
いくらお金を貢いでも邪険にされるばかりで、「客」以上の関係になれません。

しまいには「姫」とまであがめている彼女に逆に嫌がられる始末。

しかし、彼は自分の置かれている立場がまだ分かりません。

とうとう姫が姿をくらましてしまい、動転する彼。
調査を依頼したが、他にフィリピン人の彼氏がいたという最悪の結末に・・・

GEDC0057.JPG

両方のエピソードに共通するのは、
日本人男性側が主体的にピーナを選んでいないということです。

そして、
僕には逆にピーナが客を選別しているように感じられます。

ピーナがお客を選別し、
フィリピンパブ初心者やカモ客を確保しています。

お客たちはあおられ、競わされ、貢がされ、追っかけさせられているのです。

この状況から男性が主導権を取り戻すには、
「選ぶ」というお客としての本来の権利を行使しなければならないのです。

では、お待たせしました。フィリピン人女性を口説く方法です。

GEDC0056.JPG

「目は口ほどにものを言う」

マゼラン以降484年間、
嘘によって支配者から身を守ってきたフィリピン人の「言葉」を相手にするのではなく、
彼女の目に、雰囲気に、身なりに、表情に、彼女の本質を見るのです。
いや、「観る」のです。

カラオケやゴーゴーバーを問わず、
マニラのお店一軒あたりの在籍人数は、
日本のそれとは比べものにならないほど多いのはご存知の通りです。

マニラでは、
ざっと一目で見渡した二、三十人の中から好みの一人を選び出す
という機会が頻繁にあります。

二、三十人の中から、「はい、選んでください!」といわれても
普通は戸惑いますよね。
特に日本から来た方はそのような経験がないので、
一斉に自分を見つめてくる彼女達の視線にたじろぎ、

「誰でもいいです・・・」

と自分自身で相手をしっかり選ぶというチャンスを
自ら捨ててしまうことがあります。

選ぶといっても長くて2、3分という限られた時間内に、
言葉も交わさず薄暗い店内で、
ただ外見を頼りに自分と最も相性のいい相手を選ぶことは、
至難の技なのかもしれません。

でも、
このプロセスがとても大事なのです。

この時選んだ彼女が、
もしかしたらあなたの生涯の伴侶になるかもしれない。

その確立はゼロではないのです。

フィリピーナを遊びだけではないと少しでも考えるのならば、
この時にこそ真剣に相手を選ぶべきなのです。

しかし、

条件を細かく論理的に考えて選ぶことは奨めません。
あくまで直感的な第一印象を重視すべきなのですが、

かといって今まで悪女ピーナに苦労してきた
あなたの直感ははっきりいって間違っているのです。

今までのパターンを変える必要があります。

今後のフィリピン人生において、
フィリピーナを選ぶことは何回もあるでしょう。
きちんと「直感」と「結果」を照らし合わせながら、
また次の機会にフィードバックしていかなければいけないのです。



例えば、

僕が大勢の中からピーナを選ぶ時に一番重視するのは、
目です。

人間の内面は目に表れます。

目の印象、顔の表情、笑顔、髪、化粧、アクセサリーと見ていきます。
体型、見た目の年齢も大きな要素です。

「目は口ほどにものをいう」といいますが、
目を含めた顔の表情は本人がいくら隠そうとしても、
その人間がどのような内面を持っているのかを物語ってしまうのです。

観相学というものがありますように、
顔と姿を観れば運命までは見えないものの、
彼女の性格やどのような人間関係を築いているかが分かってくるのです。

相手の顔を見て、
何も考えずに直感的にあなたが感じるイメージは、
そのまま相手の性格を表しているといえます。

そう、ずるそうな目の人はずるいのです。
ふてぶてしい顔をしている人はふてぶてしいですし、
すさんだ顔をしている人は、
やはり内面もすさんでいるのです。



日本人は他人の目を意識し作り笑いをして、
自分をよく見せようといつも気を使っていますが、
フィリピン人はあまりそのようなことは意識していません。

それゆえ、
顔の表情に内面が簡単に剥き出しになってしまいます。

この娘と決めて数十秒間じっくりと表情を見ていると、
フィリピン人の場合は感情や考えていることが手に取るように分かります。

僕は美人だとか顔が整っているという点で選ぶのでなく、
自分にとって彼女を好ましく感じるのか、

それとも嫌悪感を感じるのかという点で選んでいきます。

仮にその娘と付き合った場合、
長時間その顔を見ていても心穏やかにいられるのか。
恋愛初期の熱が冷めても気持ちを維持できるのか。
彼女と喧嘩をして、
その顔から憎憎しげに悪口を投げつけられた時にも、
まだ彼女を許せるのだろうか・・・。

彼女の普段の顔から少しでも嫌悪感や不快感を感じるとすれば、
仮に彼女との関係が悪化してケンカをした時には、
もっと見たくない顔になります。

普段から少しでも嫌悪してしまう顔の女性とは結局上手く行かず、
やはりあなたとの相性は良くないのです。

顔立ちが整っているとか、派手な美人顔だからとか、
スタイルが良いからといって選ぶのでなく、
すこしくらい整っていなくてもできるだけ違和感を感じない、
優しげな安心できる顔の子を選ぶべきです。

また、
きつい目つきや眉間に険(けん)のある顔の娘はやめたほうがいいでしょう。

そして、
次のポイントは笑顔です。
僕ははカラオケで指名娘を選ぶ時に、
タガログ語でくだらない冗談をいいます。

「ショーアップ」といってお客さんの席の周りを取り囲んで、
彼女達は指名してもらおうと一生懸命にみつめてきます。
目星を先につけておいて、その娘の表情を見ながら何でもいいので冗談をいうのです。

「こどもが二人いる娘?!」とか、
「ビコール出身の娘?!」
と聞きながら手を挙げさせます。

目星をつけた彼女がどんな笑顔をしているか、
好奇心で目が輝いているか、
それともばかばかしいと不貞腐れてしまっているのか・・・。

僕の好みはおしとやかな感じの娘ですから、
冗談を聞いて恥ずかしそうにでも、自然な感じに笑ってくれていればOK。

作った笑顔からでは分からない、
素の笑顔から彼女の性格が垣間見えます。
逆にあまり笑わない暗い娘はどんなに美人でも避けた方がいいですね。

また、
顔以外に手や足から分かることがあります。

手の平を握り、皮膚が硬ければ働き者の可能性があります。
フィリピンの家庭では洗濯物をたらいでごしごしと洗いますから、
手が硬いのはその仕事をよくやっていた証拠です。

それに対し、
手の平が柔らかければ洗濯機が買えるほどの裕福な家庭だったのか、
それともお母さんやお姉さんにすべて洗ってもらっていて、
自分では洗濯が出来ないのかもしれません。

足の見方はこの通り。
まあ、お店では靴を履いているのでよく分かりませんが、
足の指の股が猿のように拡がっている娘は靴や靴下を履かない田舎育ちで、
ビーチサンダル、もしくは裸足で育った娘。
膝から下に傷やタバコを押し当てたような跡がいくつも見られる娘は、
スラム街で育った可能性が大です。
決して清潔とはいえない床の上で雑魚寝をし、
ゴキブリや何やらに何回も噛まれてできた跡なのです。

GEDC0055lll.jpg

お目当てのフィリピーナが見つかったら、

後はなんとかしてホテルに連れ込み、
酒でも飲ませてヤッてしまえばいいのです。

「お土産あるよ」とか誘ってもいいし、

2人3人で来ることも多いので、
1ベッドルームの部屋を予約しておきましょう。

カチャと鍵を閉めてしまえばこっちのモンです。

寝るときは荷物に鍵を掛けるのを忘れずに。
貴重品はフロントに預けておきましょう。

何事も仕込み八部ですね。

ご健勝お祈りいたします。

Facebookもやってますので、よかったら友達になってやってください。
よろしくお願いします。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100000534154210

《フィリピンお役立ち情報!》

フィリピン女性の浮気を見抜く裏技!!!

動画がだいぶ増えたのでこちらにすべてアップしました。
フィリピン人女性とhappy 動画集

フィリピン 治安 2015

フィリピン 治安 2014

オバマ大統領フィリピンのホテルはどこかな。(フィリピンホテル事情)


おまけ!(笑)

DSCN0067.JPG

DSCN0065.JPG




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

フィリピンの治安マニラ篇



1ae59a0c.jpg
フィリピン マニラ通い組です。
フィリピンの治安については
もう8年ほど毎月のように渡比を繰り返していますが、
個人的にはマニラの治安自体は皆さんが言われるほど
悪くは無いかな。

ただし、マニラ(正確にはメトロマニラ圏内)
でも特に危ない地区があります。
マニラ市、パサイ市、トンド地区、タギッグ市の一部では
地元のタクシーでも行きたがらない場所があります。
そういうところに近づかなければ、
コンドミニアムとかビレッジ、サブデビジョンと
呼ばれる住宅街等は危険性は日本とあまり変わらないと思う。

殺人等はもちろん有りますが、それは日本でも同じ事です。
ただし無差別殺人と言うのはあまり無いような気がします、
殆どが怨恨です。
日本人が殺害される場合、殆どのケースで女絡みです。
(表向きにはあまり公表されませんが、在住の日本人関係者から情報はすぐ回ってきます)
ですから日本人女性が殺された事件は殆どありません。

もし一人で行動される際には最低限の注意はしましょう。

フィリピン人でも生活に余裕があるご家庭であれば
最高のもてなしをしてくれます。

お金を使う事は殆ど無いです。

しかし、そうでない場合家族の日常品から食事代、
今まで欲しくても買えなかった物、溜まった未払い金など
何だかんだとこちらの情に訴えるような事を言って買わされたり、
支払わされてしまう事もあります。

しっかり「 NO!」と言う事を忘れないようにしましょう。
彼らはそれで驚くほど簡単に諦めます・・・

その件は諦めて別の事を言って来たりもしますが・・・(笑)


フィリピン マニラで危ない思いをしないようにするには

事前に貨幣価値(交換レートではない)をしっかり把握しましょう。。
交換レートでは現在1万円が4千ペソ位ですが、この4千ペソと言うのは
普通の労働者の半月分の給料に相当する大金です。
1000ペソ=1万円と思うと間違いないです。

最低要るだけのお金をズボンのポケットに分散して持ち回った方が良いですね。
小額を入れた財布をダミーに持って、後は全てのポケットに分散する。

出かける時は貴金属類は出来るだけ身に付けず、
TシャツとGパンの様な地元の人と同じ格好をして
スリ、引ったくりに注意する。

日本語や英語で親しそうに話しかけてくるフィリピン人には注意が必要。
元来フィリピン人は非常にシャイな人が多く見知らぬ人に話しかけたりするのは
道を聞く時とか特別な場合だけが殆どです。
それさえ出来ないのもいます。
最初からフレンドリーに話しかけてくる事は余りありません。

特に日本人を騙すのは現地で食いはぐれている日本人です、
相手が日本人だからと言って絶対安心しないで下さい。

警察官は殆ど頼りにならないどころか、
逆にお金をせびる悪いのが沢山居ると言う事を頭に入れておきましょう。

万が一強盗に遭遇したら・・・
騒がず持ち金等相手が要求するものを渡して下さい
下手に抵抗しなければ、相手を殺す事が少ないのもここの特徴です。
金目の物だけ取れれば良いので)

ストリートチルドレン、物乞いが沢山居ますが、安易にお金をあげないこと。
たくさん集まってきます。

一人でタクシーに乗る事は無いと思いますが、
乗る場合は日本のタクシーの様に安心安全、良心的なタクシーは
まず居ないと思って下さい。
(一人で乗るにはそれなりの語学力が必要です)

最低限以上のような注意点を気にしてくれていれば
お昼の町は最初に書いた地域やスクワッター
(不当占拠住宅地=凄く粗末なバラックが立ち並んでいます)以外は
あまり危なくはありません。

最後に、メトロマニラ地区はこれと言って観光名所という物がありません。
前の方も書かれてますが、旧跡でイントラムロスと言う所がありますが
歴史に興味ない方にはなんでもないところですし、
マニラ地区でも危ない地域に属している所でもあります。

後はマニラ湾に沈む夕日・・
アジア最大のデパート(SMモールオブアジア)
マカティのグロリエッタ、グリーンベルト等が有名です

観光と言う点ではマニラはあまり魅力がありませんが
日本がいかに綺麗で平和かという事を再認識したり
逆に日本がなくしてしまった人々の日常の活気と言うものを感じ取ったり
文化の違いを肌で感じるには良いかもしれません。

美味しいバナナ・マンゴ・パイナップル等は沢山召し上がって下さい。
日本では食べたくなくなるほどですよ。

夜出歩きたい人は特に注意が必要です。
なるべく一人歩きはやめましょう。

マニラならリトル東京のあるマカティ地区が夜でも
比較的安全です。

是非マニラの夜をお楽しみください。

123.222.129.126[1].gif 








a8mat=25Y4MB+6QWVLE+2RN8+601S1" target="_blank">






《関連記事》

フィリピーナは嘘つきが多い
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-06-21

フィリピン人女性の体、見た目、スタイルなどから見る魅力
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-10-05

フィリピン人女性の口説き方
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04

フィリピン人女性とh appy time
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-07-02

フィリピン人女性とh appy time 1
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-08-18

フィリピン人女性とh appy time 2
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-09-22

フィリピン 治安 2014
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-05-1

フィリピン女性動画
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-03-30

フィリピン ビザ 免除の方向で日本政府が調整中
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-20

フィリピン女性 画像、動画
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-03-02

フィリピン 洪水 2013
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2013-08-22

フィリピン女性 との恋愛
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-05

フィリピン女性との結婚したら
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-06

フィリピン女性の気質
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-12

フィリピン人の英語力はスペル以外はスゴイ!
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-16

オバマ大統領フィリピンのホテルはどこかな。
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-05-11

フィリピン人の性格 女篇
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-05-03

フィリピン 治安 外務省???2014
http://philippina.blog.so-net.ne.jp/2014-04-26
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース
左側)

フィリピン人女性happy動画集!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。